読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黙ってないで愚図ってないで

タッキー&翼(と言いつつほぼ今井さん)について1人語りするところです☆

関ジャニ∞クロニクルに今井さんが出演した話

2017年5月20日、『関ジャニ∞クロニクル』内の『もひとりおるおる』に出演した今井さん。バラエティーは勿論の事、ジャニーズタレントとの共演も中々無いので楽しみにしていた。しかし番組自体を認識していなかったのでどんなコーナーがあるのか、今井さんは何をしに行くのかわからないまま当日を迎えた。実際にはタコパしながら〝自分だけじゃないよね?2人を目指す共感ゲーム〟を楽しむ事はすぐに理解した。

りゅうちぇるのお題『歯ブラシに歯磨き粉をつけた後に水をかける』にさっそく〝おるおるー!〟した今井さん。ちょっと待って、可愛い。人生初おるおるの私、それも一発目に今井さんがおるおるしたもんだから驚いちゃって混乱した。というかそもそもその前髪は何だ!可愛すぎて涙が出そう。『歯磨き粉が歯ブラシに浸透しないとイヤだ』…。それにしても力説している内容がどうでも良過ぎる。これ私、最後まで生きていられるかしら…。

 

「ほとんど共感されたことがない」と前置きして話し出す今井さん。『テレビとかオーディオの音量を下げたい時、下げっぱなしがヤダ』…。みんな無言…。それでも構わず続ける今井さん。『最後上げて終わりたい(お目目クリン)』…もー細か過ぎて尊い。でもいたね、〝おるおるー!〟と言ったりゅうちぇると共感する今井さん。とにかく可愛い。「下げっぱが嫌なんですか?」大倉くんからの問いに「下げっぱなしがヤダ。縁起が悪いんじゃないかって。」止まらず風呂の温度調整、加湿器、時刻調整、事細かに話す今井さんがものっすごい面倒臭そうな男で愛しい。「アップで終わろうよ。」と畳み掛ける今井さんにすばるくんも爆笑。うん、もうね、今日からアップで終わろう…!

『電話を切る時必ず最後に〝バイバイ〝って言わないと切れないんです』と言った安田くんを見る今井さんの目が優しくてですね。思わず世界で1番好きって言ったね。『〝じゃあね〟では不安。〝バイバイ〟で安心』する安田くんに対し「可愛い」と言った今井さんこそ可愛い。そのバイバイネタをすばるくんにちょっとしたホラー話にすり替えられても「いやヤス繊細なんだよ凄い」とさりげなく呟く今井さんのお顔が仏の顔にしか見えなかった。やはり今井翼の半分は優しさで出来ている(私調べ)

続く『〝おはよう〟をそれぞれに言う』にも〝おるおるー!〟した今井さん。現場での挨拶は全員にしないと気が済まないと力説するものの、すばるくんに「タッキーにも?」とぶっ込まれ。一瞬考え、首を傾け「言わないね」と告白。言わないんかーい!…身内だから?甘えてんの?相方にも挨拶は先手必勝よ!あ、でも姿が見えなくても空気でお互い〝来たな〟とわかるって言ってたから別次元の世界にいらっしゃるのかしら。

ところでこんなに可愛かったでしたっけ今井さんて。前髪効果?それとも関ジャニ∞の皆さんのお陰?翼くん∞メンバー好きだもんね、収録した翌日には〝時間を忘れる程楽しい時間でした!〟と報告もあったとおり自然な笑顔が出ていて嬉しかった。仕事の中で楽しい事があると、私まで勝手に嬉しくなる。何より元気に働く今井さんを見守れる事がもう幸せ。

 

関ジャニのファンの方には大変申し訳ないが、私は彼らに対してメンバー全員のお名前も把握していないような無知野郎で、〝関西の煩いグループ〟くらいの認識だったんだけど実は個性的なメンバーがたくさんいて、テンポ良く話す関西弁に〝こんなジャニーズもいるんだ…!〟と新しい発見をしたところ。そして関西弁に憧れる。やはりグループの番組がある事は物凄く心強い。そして多人数グループならではの層の厚さを痛感した。もしも今井さんが2人組じゃなかったら…グループに所属していたら…脱退しててもおかしくないな…良かったね滝沢さんと2人で。

 

〝後半戦は近日公開〟のクレジットでエンディングを迎え、まだ可愛い今井さんを拝める日がある事に喜ぶ。こんなに可愛い今井さんが〝大人の土ドラ〟で背徳の愛を熱演するんだからこっちは心臓がいくつあっても持たない。6月3日スタート『大人の土ドラ、〝屋根裏の恋人〟』までもう少し。急いでHDDの容量空けなきゃー!!

マジメ過ぎるジャニーズ

彼は夜の銀座でも真面目だった。

 

2017年5月19日、『ダウンタウンなう』の〝ハシゴ酒』コーナーに我らが今井翼登場とあり、一体どんなイジられ方をするのだろうと期待していた。ダウンタウンのお二人といえばその昔『HEY!HEY!HEY!』なる伝説の歌番組がありまして。過去映像で若かりしタッキー&翼が楽しそうに出演していたのを見た事があるけれど、時が経っても〝なんにも出来へん翼〟とのっけから言われて笑った。それに対してまた律儀に応える今井さんが彼らしくってニヤける。松本さんに〝バク転もできないよね?〟と問われても間髪入れず真顔で〝側転もできないです〟と答える今井さん。いいぞもっと言ったれ!坂上さんも〝あっなんか凄い好きになってきました〟と言ってくれて、思わず弾ける翼くんの笑顔が実に平和。乾杯の際には安定のグラス両手持ちで何度も頭を下げ恐縮している様に『つばさぁぁぁー!好き!』と高まった。もー!はやいわ好きメーター振り切れるのが!

『芸能生活22年の今井翼に影響を与えた4人の人物』を軸として話は進む。ジャニーさんの話は相変わらず面白くて、翼くんの人生に間違いなく最も影響を与えた人だと思う。ジャニーさん、この広い世界で翼くんを見つけてくださりありがとうございます!

終始今井さんの生真面目さがよく現れた番組でニヤニヤしたけれどところどころ考えさせられる事もあった。〝休む事は会社が許さないだろうし〟に驚きと彼の生きる世界の厳しさを垣間見た。当時は舞台中だったから倒れるわけにはいかなかったんだと思うけど、そうやって責任感の強さから気を負いすぎるところが心配になり、同時にそこが彼の魅力でもあると思う。1日でも歩みを止めたらもう戻るステージが無いと不安で押し潰されそうだったのかもしれない。きっと私の想像の100倍くらいドン底に落ちたんだろうね…。入院して、今までなかなか無い感覚になった翼くんの心を軽くしたのは他ならぬ地元の先輩、中居くん。直筆のお手紙に空気清浄機、2人の微笑ましいこのエピソードは数々の場面で翼くんから語られてきた。嬉しくて、きっと今までもこれからもずっと大切な言葉として翼くんの身体に染み込み続けるんだと感じた。(ただし当時最も彼をカバーし心の支えとなった人は他ならぬ滝沢秀明さんである事を勝手に付け加えておく。あ、いいのよ今井さん、今は滝沢さんの話はしなくても。彼は身内みたいなものだからね、相方との美談はまたユニの露出で聞かせてください。)20代前半頃は、会社の上層部が求める自分と自分自身が描きたい事に溝が出来て悩んだ今井さん。そうか、そうね、その葛藤の全てが分かるわけではないけれど自ら選んだ茨の道を歩んできたのはわかる。一度きりの人生、貴方らしく幸せや生きる価値を見出してくれればそれでいい。(むしろもっとやれ。)「やるんだったら貫け」と踏み出す勇気をくれた東山さんはきっと今も今井さんの支えとなっている事でしょう。中居くんといい東山さんといい、ストイックで超一流の先輩に可愛がられる翼くん。それこそ身に付けたくても中々上手くいかない天性の武器だと思う。しかし真面目に長々と語るなぁ、とニヤケていたら坂上さんが額の汗を拭きつつ〝もうその真面目やめよう!〟と言ってくれた。それに対し笑顔で〝はい!すみません!〟と言う今井さんが今日イチ真面目だった。本当のホントに真面目か!

そんな真面目な今井さんが強烈な言葉を放った。松本さんに対し「本当にお会いしたかったんですよ。と言うのも、僕松本さんの体型が大好きでして。(真顔)」す、すんごい真剣に言ってる…でもこれガチだと思う…「ジム行く前とか松本さんの筋肉画像を検索して、これがイメージだ!って。(真顔2)」わ、忘れてたー!今井さんド天然だったー!追い付けないよー!天才の思考は庶民には理解出来ないよー!動揺する私にまだまだ仕掛けてくる今井さん。「松本さんも東山さんと同じでストイック。吉本の東山さん(真顔3)」もうまっちゃんも目が泳ぐしかない。それでも止まらない翼語録。最終的には「僕の中ではジェームズ・ボンド、東山さん・松本さんです。(キリッ!)」…酔ってる…ようで…通常運転の…気も…す…る…。すんごい天性の才能その2かも。今井さんの小ボケは本気かワザトかってくらいスレッスレだから怖い。前半生真面目だったから尚のこと、おんなじトーンでおんなじパッチリお目目で言われて困惑。結局今夜も今井さんに心奪われ骨抜きですよ…小悪魔男子ツバサイマイ、ちょいちょい出たチビ翼も間違いなく天使の顔した小悪魔男子。ぶへー。結局今日も腹筋崩壊しちゃったわー。露出って最高!

一歳

はてなブログからこんなメールが届いたのは昨日のお昼。

f:id:yamato78:20170516213733j:image

そうです、我がブログは開設から1年が経過しました。

「どうしても好きな人がいる。」と言って唐突に始め、現在に至る。そして幸せな事に今もその熱は冷めていない。熱量が大き過ぎて語りたい、でも語る相手がいない、そして辿り着いたのがはてなブログ。出不精で人見知りで他人に興味が無く警戒心だけは強い自分が選んだのがヲタク友だちを作る事じゃなくてブログを書く事だった。新規のヲタク、しかもジャニーズ全般が好きなわけじゃなく今井さんが好きな私。きっと長年のファンの方々から見たら〝わかってない〟事ばかりかも知れない。しかし気付けば様々な方に読んで貰えているようで恥ずかしいやら怖いやら。現在私のブログへのアクセス内訳は変動があるものの4割がYahoo!検索、同じく4割がgoogle検索、1割がはてなブログ/ジャニーズ、残り1割がその他となっている。投稿数は170、コメント数は155、スター数は1136、合計アクセス数は170000超。数字ばかり並べてしまったが、とにかく細々続けているこのブログにたくさんの訪問者がいらっしゃる事は事実。大変有難い事に好き放題書いている割に直接文句を言われたことも無く、怖い思いや嫌な気持ちになった事も無い。実に平和過ぎる。コメントを下さる方、そっと静かに覗きに来てくださる方、皆さんありがとうございます。

昨年の今頃は何を書いていたのか覗いたら、今井さん消息不明につき暇過ぎて過去の記憶を書き殴っていた。でもすんごく楽しそうだった。〝滝翼にはいつ会えるのだろう〟とボヤいていた去年の自分に言ってやりたい。〝1年経ってもカウコン以外では会えてないのよ〟って。でも私、普通に生きてるよ。

この1年で今井さんが好きな気持ちは変わっていないけれど、変わった事もある。翼くんや滝翼の露出がなかなか無い時もブーブー文句を言いながらも少し辛抱強くなった。(ような気がする)そしてブログを通してお友達(というか皆さん大先輩)が出来た。お住まいが遠い方にも現場で御挨拶するチャンスがあった時は嬉しかった。不思議な事に変人からはお声がかからない。こんな、まだファンになってたかだか2年半の私に「新規は黙っとれ」と言う方は居ない。私の周りの滝翼ファンに、闇は無い。(あの一件、まだ根に持ってる)

 

ブログって楽しい。好きな人について延々書くだけなんだけど、何故だか楽しい。最近は更新頻度が落ちているが、書きたい時に書きたい事をちょいちょいアップ出来たらいいなと思う。これからも大好きな翼くんの事、タッキーの事、滝翼の事を話せる時間がたくさんありますように。そして私が書く事に飽きずに続けられますように。…まぁ、保証は出来ませんが…。ところでまだ1年しか続けていないのに盛大に自分でお祝いしてる感覚が子どもの一歳の誕生日に気合いを入れまくった過去と重なっておかしくて仕方ない。(きっと来年はこんなに活気付いていないと思う。)

翼くん番宣始まる

さてドラマの番宣が始まった今井さん。第一弾として『夢のブラマヨ研究所 ブラック トゥ ザ フューチャー』に夢見る人類の代表として御出演。

 

 噛み癖ありませんか?の問いに

「打ち合わせの時って限られた時間の中で僕が思っている事がどれだけ伝えられるのかって事とか、その時によって人のコンディションて違うじゃないですか。中々思っている事が言葉に変換し辛い」と話す今井さんにお隣の三田寛子さんが「まじめ〜!」と驚いていた。そうなの、今井さんで真面目なの。それでいて高まると訳わかんない方向にあちこち飛んでいって着地点見失うの。可愛いの。しかも今回も微妙に〝噛む〟から話がズレていて可愛い。(2回目)

200以上の文を読み上げPCに登録するだけでその方が話しているかのような流暢な会話が再現できる発明品に対し、検証サンプルとして蛭子能収氏が選ばれた。同氏が早口言葉で噛み倒すシーンでは思わずお口に手を当てて爆笑する今井さん、小窓でも可愛い。(3回目)蛭子親子が間違いなく実の親子であると確信する程ソックリで、かつ尺が長い事に何故か笑えた。小窓の今井さんも笑いを堪えていた。可愛い(4回目)

「誰か亡くなった後に、その前にこういったデータがあれば」と言う今井さん、着眼点鋭いね。だけど私は、亡くなってもう2度と会えない人の声は切な過ぎて聞けないよー!!大事な人の声は今も覚えているからいいや。

塚ちゃんが登場するとまん丸お目目を更に丸くさせ、「おぉ!塚ちゃんだぁ!」と口角の上がる今井さん。敗北した塚ちゃんにもきちんとフォローをして褒め称えるところが好き。塚ちゃん節にも苦笑いする今井さん、小窓過ぎて大きな画面で見たかった…

 

最後は人の筋肉を操る器具に腕を持っていかれる今井さん。踊りもキレキレだけど操られ方もキレがあり素敵だった。

そして迎えたエンディング、6月3日から始まる土ドラ『屋根裏の恋人』の映像初出しに口から心臓が出た。(いや出てはいない)今日のビジュアルもドラマ仕立てでとってもカッコ良かった。ちょっと不気味でミステリアスでイケメンな樹に早く会いたい。思えばマリウスからひと月以上経過しているのに私の中の今井さんはまだマリウスのまま。ロスでは無いが、新しい役に切り替えている今井さんにまだついて行けていない。今日の映像を観て、気持ちは一気に屋根裏へ。民放の連ドラ出演ってこんなに楽しいものなのか!と感動しているところ。私、今年の上半期は〝役者今井翼〟に心持っていかれて幸せ。TVって楽しい!!

 

 

要望とファンレター

ここ数日、珍しく滝翼界隈で荒れたのでとても凹んでいたのだけれど、ジャニヲタでも何でも無い友人に話したら「滝翼が活動しててもしてなくてもファンが不穏でも外野が煩くても、私の生活圏内には全く聞こえてこないから世の中的にはなんら変わりない」と言われ偉くスッキリした。私は私の好きを大事にして、気持ちが流されないように生きようと思ったところ。

 さて、

#滝翼はいいぞ

を見ていて思い出したの、最近ハガキ書いてないなって。

私はとってもズボラでメールの返信も遅い。返信を催促されても返さない程失礼な事もある。そんな私がハガキを書くなんて、とっても大変な事なんだけど出来なくも無い。

f:id:yamato78:20170513221439j:image

これは私が普段持ち歩いている〝お手紙セット〟なる手荷物嵩張るシリーズ。私の場合、お手紙や要望はいきなり書きたくなる事が多いので、いつでも何処でも書ける環境を作っている。写真には写っていないがこれにファミクラとエイベの住所、あと自分で作った消しゴムはんこ、要望時に書くべき必要事項が書かれたメモもセットにしている。ハガキについては以前も書いた事があるが、2012年の年賀はがきを使う事が多い。来月とうとう62円になってしまうよ…ただでさえ2円切手貼るのが地味に面倒臭いのに更に10円切手も貼らなければならなくなる…目立っていいね!

そして私はシール状の切手が大好きで、新作が出る度に買ってしまう病なので手持ちがたくさんある。(来月のマリオを今から楽しみにワクワクしているところ。 )可愛らしい切手達、メンバーカラーのペン、もうそれだけで楽しい!でも気分が乗らない時は書かない。(すみません偉そうで)だって無理して要望書いても成果が目に見えず虚しくなる時もあるから。頑張り過ぎたらいかん、要望もエンターテイメントと思い無理せずスタンダードな内容から奇抜なものまで色々出す。翼くんソロコンの希望グッズとか書くと結構楽しくて、自分ツッコミをしたり。

 

さて気になる内容ですが。私は冒頭で申し上げた通りズボラな為、細々書かずに

タッキー&翼  新曲 希望」

タッキー&翼 15周年ツアー 熱望」

「むしろ16周年ツアーでもよし」

「翼くんソロコン熱望」

なんて一言をただひたすら大きな字で書いて終わり。質より量かなって自分の都合の良い解釈をして申し訳ない。そのうちお知らせが来たら嬉しいし自分の行動も無駄じゃなかったと思える気がする。最近は願掛けに近いものがあるけれど、それでも要望を書く元気は残っている。ちなみに翼くんへのファンレターはこんなにズボラには書かない。何度も下書きして、一方的な愛が重くならないように、でも頑張る気持ちが生まれるような文を考えながら静かな空間で書く。ファンレターって恥ずかしい。とか言いながらちゃっかり思春期の乙女にも負けない熱量がある。ドヤッ!でも自分がお手紙を頂くととっても嬉しくなるし、私の為に手間暇かけて時間を割いてくれた事を思うと有難いしそれだけで想いが伝わるから、きっと翼くんにもファンの気持ちが伝わっていると信じてる。

ねぇ筆まめな翼くん、お手紙っていいよね。

そしていよいよ露出が始まるね!とりあえず今日の番組はリアタイ出来ないけど楽しみにしてるよー!

本日今井さん御出演です。
「夢のブラマヨ研究所 ブラック トゥ ザ フューチャー」フジテレビ系 16:05~