黙ってないで 愚図ってないで

〜その先に まだある 夢のさきへ〜

Mi Amor 〜あなたという光〜

こちらは「暑い時に青山登山したよねー。」って言えないプレゾン未経験者、永遠の新規枠の今井翼担ですけども。えーい古参も新規も関係ない!!茶の間プレゾンしちゃえばいいじゃん!!youみちゃいなよ。って消えかかった私の中のジャニヲタ魂が囁く。(え、消えそうなの)船場吉兆の女将並みにわかりやすく囁く。

 

でまぁ、私の大好きな『Mi Amor〜あなたという光〜』の話をしたい。今更したい。今は2018年だけど勝手に2015年と2012年の夏の話をする。何故なら好きだから!!感動は時空を越えるんやで!というかこれ嫌いな人いるんですか!!!いるなら挙手願いたい。

 さてこの歌については主に『★さよなら!〜青山劇場★』(以下15年)ver.で話を進めたい。何故なら初めて見たプレゾン映像がコレだから。ファンになって初めてリアルタイムで発売日に購入した円盤で、もう〝刷り込み〟効果が絶大。(この円盤はとにかくその夏中みていて、プレゾンの中で最も好き。14年が好きって聞く事が多いけれど、私は15年が好き。)そして初見で今井さんの鶏冠ヘアーに釘付けとなり、「あ、オラオラな感じ?」と構えたんだっけ。上下黒の衣装が凄く好きで、体のラインが綺麗に出ているのも最高で、ってこれ!このざっくり前見えすぎなこの衣装!向かって左にラメが散りばめられてるこの衣装!OUR FUTUREで着てたでねーか!リメイクしたの!?若干装飾が無くなってるのか?いや、もしかして'11のイマジン先行?('11持ってない不届き者)…ま、まぁいいわ。これね、未来魂で1番好きな衣装なんですもうそれだけで感情が震える…!しかし最高なのは勿論衣装だけでは無い。この歌ね、とにかくお声が最高に良き仕上がりでね!今井さんの声質大好きマンだから大変、ツバサヴォイスと曲調が凄くマッチしてて永遠のチャプターリピート。永遠のツバサ。ツバメンコ、時々階段昇降。今井さんがね、舞台の右上の方で〝世界で 僕だけ ひとりさ〜〟と歌いながら膝まづくシーンが1番好きです!!なんか泣きそうになるし心がグワッて持ってかれて、その直前に後ろ向きになるところも最高だし、というか後ろ向きで美しいってあーた!あのシンプルな舞台と衣装で美しいって!計算され尽くしている芸術。歩き方、指先の角度、首の傾け方。どれだけ鍛錬したらあんなに美しく軽やかに情感漂わせ舞うことが出来るのだろう。やっぱり好き。翼くんのパフォーマンスでしか感動出来なくて困る。今井翼は時空をも軽々飛び越える異次元型ハート泥棒なのかもしれない。

 

〝2丁目界隈のイケメンが物凄く勿体ぶってゆっくり登った階段を、更にゆっくり焦らして降りる歌〟

 

一般の知人にそう評されて爆笑した事がある。(2丁目は言い過ぎやで!)や、そうだけども。確かにかなり丁寧に、時にターンしたりツバメンコ優勢になったりするけども。あなたという〝光〟を追い掛けてるのがまた良き演出やないか!これ映像だと青い光に黄色いスポットだけど実際の色味はどうだったのか気になる…もっと青みが強いのだろうか…逆に白いのだろうか。黄色のピンスポは濃いのか淡いのか…現場の空気感を知らない永遠の新規の辛いところ。

散々15年ver.を観た後に『PLAY ZONE '12 SONG&DANC'N PART II』を購入して。まぁなかなかの衝撃で。ちょいと!!い、椅子がゴツい!!衝撃のゴツさ!いや、リアタイ組からしたら〝椅子がちゃちい…!〟案件なのかも。そして少しテンポが速い。螺旋階段を普通に登る今井さんに物足りなさを感じる私、そこもっと焦らして!って変なツッコミで忙しい。そして最後椅子と共に下がらない今井さんに衝撃。…これどっちが評判良かったんだろう。私は2015年が好きだなぁ。病から復帰した直後の舞台ってフィルターも掛かっているんだけど、今井さんが成長した分より深みを感じる。あと単純にあの鶏冠ヘアーの中毒性が高い。今井さんの後頭部ラインが綺麗で、まぁ横顔大好きマンだしインナー黒に白のジャケットは裏切らないわ。

 

 

 

 

 

PLAYZONE`12 SONG & DANC`N。II。 [DVD]

PLAYZONE`12 SONG & DANC`N。II。 [DVD]

 

 

前々から〝ここが好きだよ PLAY ZONE〟をやりたいと思っていて。「主催者私、メンバー私」だから勝手にやればいいんだけど、これ問題なのが恐ろしく時間がかかるって事。何故なら映像に見入ってしまうから。でもでも!いつか書いた『愛、革命』も楽しかったし、のんびりちょこちょこ書く予定です…予定は未定です…。

あと「それ違うよー」とか「あれはこうだったよー」ってとこあったらこっそり教えていただけると幸いです…。