黙ってないで愚図ってないで

期間限定デザイン 翼くん お誕生日ver.

健タッキーが始まる前に。

この人はきっと物凄く人見知りなんだろうな。


初めて滝沢さんを生で観た私はそう思った。それは滝沢歌舞伎2015の春だった。ジャニーズ知識が全く無い状態で出向いた人生初ジャニーズ現場。知っているのは滝沢秀明さんだけであった。滝沢歌舞伎がどのような舞台であるかも知らず、真っさらな状態で観劇したあの春、私は彼に対するパブリックイメージがリアルタッキーとかけ離れているのでは無いかと勝手に感じた。いつも笑顔で元気、いつも完璧、いつも優等生、、そんなイメージが音を立てて崩れて言った。ステージの真ん中にいる座長、そして彼を取り巻く後輩達。一見華やかなステージに佇む滝沢さんに、私は孤独を感じ、物凄く分厚い壁を見た。ひとり見えている景色が違うのでは無いか、時に恐ろしく冷静な瞳を覗かせる姿が印象的だった

 

 

2017年2月、今井翼露出祭りの今、滝沢さんは何処にいるのでしょう。滝沢歌舞伎2017の打合せで忙しい毎日を送っているのだろうか。滝連更新も無いなー…そんな事を思っていたらいきなり白髪染めのCMが舞い込んで来て驚いた。タッキーもそんな歳?いや、御本人はまだ白髪は無いと仰っていたわね、さすがアイドル。我が家に白髪染め要員がいないので売上に貢献出来ないな、なんて思っていたら舞い込んで来た恐怖のフライヤー。2017年6月17日公開、滝沢秀明主演映画『こどもつかい』である。滝沢さんの映画初主演作は、ホラー映画といえば、の清水崇監督が手掛けた話題作だ。初主演には最高過ぎる作品、あの美しいお顔に特殊メイクなんて最高の組み合わせだ。狂気とイケメンって絶対合うと思う。しかし私は普段、映画館に行かない。何故ならあの暗い空間と大音量だけで既に怖いから。ドラえもんでもクレヨンしんちゃんでも、なんならしまじろうでも怖い。これでホラーなんて観た日には失神するかもしれない。もしくは動悸が治まらず発作性上室性頻拍を誘発してもおかしく無い。そういえば最近症状出ないな…ホラー映画を観て発作が起きたら笑えない。だけどあの特殊メイクのタッキーがめちゃくちゃカッコ良くて、イケメンは何してもイケメンなんだと感心してしまった。もう滝沢さんの顔面は美術品の域だと思う。神様は不公平だ。あんなに美しいお顔で中身も驚く程素晴らしいアイドル、タッキーってこの世のものとは思えない。これはやはり映画館に行こうかな。タッキー、完成披露試写会いつですか?年齢制限厳しいですか?願わくば貴方と同じ空間で観たい。怖くてもタッキーがいてくれたら耐えられるかも。

そろそろ滝沢歌舞伎のプロモーションも始まるだろうか。三宅健くんとの豪華共演、2年目という事もあって昨年よりパワーアップした内容になるのは勿論、何やら新曲も披露されるとか。事務所の舞台、力の入れ具合もきっと半端ないよね。だけどそれが当たり前と思っちゃいけない。10年以上続いた人気の舞台、座長・演出を手掛ける滝様、そんな環境が来年も用意されているとは思っちゃいけない。いや、きっと絶対あると思うけれどでもダメ、この現場が最後。って思いながら鑑賞したい。どの現場でも、タッキーでも翼くんでも関係なく、これが最後の現場かも。って肝に命じて脳裏に焼き付けたい。幕が開けても全公演が無事に終わるまで気が抜けないよね。心配だよね。代わりのいない存在だもの、どうか無事に幕が降りますように。って私は母親か!まだ始まってもないし。というか、お稽古すらまだだし。しかもチケット当落もまだだったよ…。

 

翼くんのプロモーションが終わったら歌舞伎祭りが始まるよね。きっと健タッキーで盛り上がって、〝仲良しな2人最高!〟とか言われて私、少し面白くなくなるかもしれない。だけどタッキーの大切な座長公演、そんな幼稚な嫉妬心は出来るだけ表に出さないよう頑張りたい。健くん、タッキーってすっごく照れ屋さんで頑張り屋さんなの。だからまた飾らない笑顔を引き出して貰えたら嬉しい。あの人、歌舞伎だと本当に1人で抱える物が多過ぎて、でもそれが当たり前で、「さすが滝様。ありがとう滝様。」なんて言われちゃって、とにかく大変なのにそれを微塵も感じさせない人なの。翼くんに振り回されてるタッキーが1番好きだけど、それとは全く違う次元で健タッキーも応援しているよ。だけどごめんね、もしもわたしが2人に嫉妬しちゃったら、それは滝翼が私を放置しているからだと同情してね。ねぇタッキー…今年も楽屋に滝翼団扇飾りますか?特等席に滝翼タオル掛けますか?そんなちょっとした事が、とっても嬉しいんだよ。それとね、私は、〝歌舞伎で出演者みんなに魅せ場を作る滝様〟が好きなわけじゃなく、〝小さいジャニーさん〟と評される完璧なタッキーが好きなわけじゃ無く、そのまんまの、ちょっと人見知りで寡黙で猫背で踊りもあんまり上手じゃない、大事なところで噛んじゃったり、ファンにはSっ気見せるところとか、でもとてもファン想いで楽しませてくれるそのまんまの可愛いタッキーが好きだよ。やりたい事をたくさん盛り込んで、桜吹雪と共に華麗に舞ってくださいね。春の踊りは、きっと今年もピカイチ美しいはず。