読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黙ってないで愚図ってないで

タッキー&翼(と言いつつほぼ今井さん)について1人語りするところです☆

断ち切れないnoise

タッキー&翼

夏の大型歌番組に滝翼が出演しない事が明らかになり、落胆していた。期待もしていなかったけれど、いざ名前が無いとね。あ〜あ、パピコホワイトサワーで夏を迎えよう。。なんて悠長な事を呑気に考えていた頃、安藤さん達が物凄い奮起してリクエスト頑張る!と言っているのを知った私。

え、滝翼の仕事とってくるのってファンの役割だっけ??

正直ビックリであった。本当に驚いただけで、批判も加勢もしていない。
私は知りたい。ファンの声がどれだけグループを後押し出来るのか。これからの楽しみにする。
しかし…安藤さんて、健気だな。私…ドライ過ぎるのかな…だって私マネージャーじゃないし。物凄い気合いでリクエストやらお願いやらし続けたらきっといつかプッツンしてしまう。つまらなくなる気がするの。声が届いたって実感する時があるのだろうか。もういっそポイント制にして欲しい。張り合いも出るし。

しかし、どうにも解せない。
私には運営とファンが、モラハラ夫に共依存する妻と重なって見える。お互いの関係が深まるにつれ、「あの人には私が必要」「あの人のことを理解できるのは私だけ」といった歪んだ考えを持つようになるアレである。どうしてファンが頑張らなきゃならないのか。運営は、本人達は、何か動いているのだろうか。仮に裏であれやこれや努力していても、結果を伴わなかったら努力しているとは言えない。本人達が『現状打破したい!這い上がりたい!』とアツくアピールするなら未だしも、なにせヌルい。そのヌルさが好きでもあるんだけれど!

だ!け!ど!

まるで1人相撲のようだ。
私はこんなのちっとも楽しく無い。
きっとリクエストを頑張る方々も何かしていなきゃ身がもたないだけなのかもしれないけれど。一途の望みを掛けたい気持ちは分からなくもないのだけれど。

だけど、これだけは言いたい。
悪いのはファンじゃ 無い。
力不足なのもファンじゃ 無い。
頑張るのもファンじゃ 無い。

どんな時でも応援している。
だけど、頑張り方を間違えたら、どうなる?
タレントを恨んだり、憎んだり、偏った愛情は時に本人達も自分自身も傷付ける。

まったく…梅雨入りと同時に私の心はジメジメしっ放しである。だけど、ソロコンの要望は出す。
って、だすんかーーいっっ!!
惚れた弱みってヤツだわ。私も大概どうかしているよ。