読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黙ってないで愚図ってないで

タッキー&翼(と言いつつほぼ今井さん)について1人語りするところです☆

滝沢秀明さんをご存知ですか?

滝沢秀明

滝沢さんの雑誌ラッシュが始まった。毎回感心する程の美しさに溜息が溢れる。7月にはTVも露出ラッシュとなり、もしや再び世間に滝様が見つかってしまうかも知れない!と勝手にワクワクしている。
もうとっくにトップレベルの知名度はある。一般の方も、滝沢秀明という存在は知っていると思う。では滝沢さんの人柄は?彼は、ある意味あの美し過ぎるお顔が邪魔をしていると思う。彼の魅力は顔だけじゃ無い。勿論アイドルだからビジュアルは大切だ。その点は他のジャニタレを圧倒する程の生まれ持った美を兼ね備えている。しかし滝沢さんは、中身が凄い。

滝沢さんは3人兄弟の末っ子だ。分娩室まで間に合わず病院の廊下のベンチで産まれたのは有名な話。3人目って大抵面白いのが産まれてくるが、私は最初滝沢さんの兄弟構成を知ってなんだか納得した。あの人、普通じゃないもの。

ここにM誌が2冊ある。
2011年5月号
10000字インタビュー『裸の時代〜僕がJr.だったころ〜』
幼少期からデビューするまでの話が載っている。小柄な体格からプロレスラーになれないと諦め自らジャニーズ入りした滝沢さん。あっという間にスターになってしまったが故、裏では色々あったのだろう。だけど彼はこう言っている。
「裏で起こることはなんとでもなる。キツかったのはステージに立つ時。ファンの方のいろんな気持ちがあるんで。でも、ファンの方には事情は説明出来ない。」10代で大人になってしまった。
嵐が先にデビューした時も、周りからは不必要な慰めの言葉を掛けられたが、本人は嵐をJr.から送り出す為に最高にカッコいい演出を考えていた。滝沢さんて、いつもそうだ。自分の事より周りの事。自分が先輩から受けた恩を後輩へ返している。
もう1冊。2015年5月号。
10000字ロングインタビュー『STAND BY ME〜いつもそばにいてくれたね〜』
絆をテーマにしたこの企画。「悩みは誰にも相談しない。人に相談して励まされて気分が変わるくらいなら、僕の中でまだ余裕がある段階なのかなって」強い人だと思うが、本人に自覚は無い。そんな彼のパートナー、今井さんに対しては本誌で『13歳からの戦友』と表現している。長い年月の中で色々あっただろうが、『僕の1番の理解者は翼』と言い切る姿が全てを物語っている。


滝沢さんは基本的に口数が少なく聞き役が多い。ヤンチャな後輩を可愛がる、みんなのパパみたいだ。(実際山ピーにはパパと呼ばせていた。)翼くんからは小さいジャニーさんと言われている。プライベートでは30歳を過ぎた頃から大自然の、それも人の入った事の無い未開の地に冒険に出かける事が増えた。某深夜番組ではエチオピアの砂漠をお勧めしていたし、今年も滝沢歌舞伎が終わり何処かへ冒険に繰り出していた。
「5日間くらいお風呂も入らないし、トイレもその辺(の野原)でする」あの美しいお顔にお髭もじゃもじゃで全身臭くなるのが想像出来ない。でもなんだかとっても素敵。

タッキー、武井咲ちゃんとは少しは仲良くなれましたか?武井さんの事、まだ名前で呼べてないんでしょうか?共演者のリサーチは最低限すると仰っていましたね。お誕生日まで調べて紳士的ですね。車中の2人のシーンでも何も話せなかったと凹んでいました。そして「頭の中でセリフ覚えしていたかもしれないから!邪魔しちゃ悪いから!」と言い訳するところも可愛らしいです。またラジオで凹んでいる様を教えてくださいね。
人見知りの激しい滝沢さん、楽屋でもいつも翼くんと2人隅っこにいるようですね。お互い1番やりやすい相手で近い存在ゆえ照れが生じると言っていました。でも大丈夫、女子な翼くんがキチンと言葉にしてくれますよ。いつもいつも「たきざぁ、感謝している。ありがとう。」
貴方はそれに頷けばいいだけです。
時に凛として、時にクシャクシャの笑顔で、そして翼くんの横ではデレて。

そんな貴方が私は大好きです。

せいせいする程カッコつけて、ごっそり新規ファンを連れてきて下さい。滝翼ファミリーみんな待っていますよ!