黙ってないで愚図ってないで

翼くんとタッキーのお話

A-studioでのタッキーと翼担の憂い

ぴったんこカンカンと、A-studioに滝沢さんが出演した。7月12日から始まるドラマ「せいせいする程愛してる」の番宣だ。石ちゃんと巡るグルメレポートは仕方がないとして、鶴瓶さんの方は期待していなかったと言ったら嘘になる。
毎回ゲストに近い方へ取材をしているこのA-studio、正直思った。後輩に行く前に最初に行く人がいるでしょ。タッキーといえば、翼くんだよ。タッキー&翼だもの。だけどソロ活動の時は、面白いほど翼くんの名前が出ない。まるで誰かに仕組まれているかのように。タッキー&翼は汚点なのか?そう捻くれてしまう自分が何処かにいる。

後輩育成方法については、私は今更驚く事もない。滝沢さんの凄さは常に感じている。カッコいい人間・滝沢秀明を世間に曝け出すにはあの後輩達を出すのが最良だったのだと思う。

だけど、そうかな。


今の滝沢さんは、今井さん抜きでは語れないよ。私は翼ファンだから、激しく翼贔屓を前提に語るけれど、34歳になった滝沢さんの魅力は翼くん抜きでは成しえなかった。地上波での放送は、思った以上に反響が大きい。そこで翼くんのつの字も出さないなんて、タッキー&翼を世に知らしめる気がないと思われても仕方無かろう。そこまで滝沢さんに権限は無いのかも知れない。ならば、滝翼に関して全てプロデュース出来るくらい上へのし上がってよ。「俺が滝翼を守る」と言ったじゃない。私、翼くんには激甘だけどタッキーには厳しいよ。自覚してる。最低だと思われてもいい。そんなのどうでもいいくらい、今、余裕が無い。


滝翼ファン、特にユニファンと翼ファンは、なんだか置いてけぼりを喰らっていないか?私が最後に2人を見たのは1月4日、それからあっという間に半年が経ち、レギュラー番組を持たない彼らは公で並んで立つ事は、無い。FC限定のお誕生日動画だって2人別々だ。もはや織姫と彦星並みに出会えていない。

タッキーを知りたいなら、翼を知れ。というくらい、2人で今日まで頑張ってきたんじゃないの?


…ソロでもいけるよう、タッキー&翼になったんだっけ。ジャニーさんは当初、タッキーも翼もソロ活動をさせようと考えていた。滝沢さんと翼くんに2人でやっていきたいと言われた時に「何のために今までそれぞれ個人の名前を売ってきたのか!」と言われたとか。そして命名された『タッキー&翼
…まんまだし、強烈ダサい。だけど2人のネームバリューの大きさを感じている。そうか、グループ名を宣伝する意味は無いのか。独立した個人のスタイルが確立され過ぎているのだ。翼くんも、滝沢さんに負けず劣らずジャニーズを牽引しているお方だ。優等生で優秀な2人、自分達の事だけ考えてよ!ともどかしくなる事もある。安藤さんは辛いよ。早く2人でキャッキャニコニコしてよ。先輩も後輩も無く、カッコつける必要も肩肘張る事も無い2人だけの自由な時間を作ってよ。
私、今腐ってるからちっとも滝沢さんを褒めていない。もう一度言う、翼くんには激甘だが滝沢さんには厳しいの。

まだまだ続く滝沢さんの露出ラッシュ、私…負けないよ。

姿の見えない翼くんからのお言葉。
『今日も自分の歩幅で。
下でも上でもなく
ただ前を向いて
一歩ずつ
確実に
進んでいこう』

そうだった。翼くんはそういうお方だった。弱ってる翼担に、またエールをください。そして

まだまだだなっ!
って私に喝をいれて。