黙ってないで愚図ってないで

翼くん 時々タッキーの 話

翼の部屋

30手前で、心が疲れて退職した。子どもの頃毎年のように遊びに行っていた祖父母の家に転がり込み、9ヶ月間心も身体も休めた。既に祖母も祖父も他界してしまっていたが、そこに帰るといつでも無邪気な子どもに戻れる気がした。毎日毎日海を見て、空を見て、自分を見つめた。世界から色彩は消え、時間の概念は無くなり、ただひたすら過去と決別しようとしていた。そんなぐうたらな暮らしをしていたら、ある日元同僚であり大切なお友だちが9時間掛けて飛行機に乗り迎えに来た。

「帰って来なよー。まだ余裕で席あるし。他に行くとこもやる事も無いんでしょう?」

嬉しかった。そして、復帰して今に至る。結婚2年目の産休中に離婚した時も、育休明けで復帰する時も、それから暫くはずっと大丈夫だった私の心はいつの間にか少しずつ凝り固まっていた。もう大丈夫、元気になったね。そんな時が、本当は1番危ない。

 

今井さん、私、なにも言わないけれど、深読みとかしていないけれど、今井さんは私とは違うよ。13歳から芸能界にいるんでしょ?私、貴方の活躍は殆どリアルタイムでは知らないけれど、今井さんは強くも無いけど弱くも無いと思っているよ。GOEMONが終わったらまた一回り大きな今井さんになれるね。多分、今井さんより今井さんのファンがトラウマなんだと思うよ私は。みんなみんなみーんな、前回のGOEMON後に倒れた事が頭に染み付いて離れないんじゃないかな。だけど今井さん、そんなにヤワじゃないよね?どうすればいいか分かってるよね?

 

自分で自分を乗り越えろ!!

世界で1番応援しているから、好きなように羽ばたいてよね。私、演舞場に通うから。10月は仕事も適当に(コラ)今井さん中心で生きるから。

心配なんて、してあげない。

癒して貰うの私が。

そして、全ての公演が幕を閉じたらきっと私…泣くかもね。