黙ってないで愚図ってないで

翼くんとタッキーのお話

グループ内格差は存在するのか(滝翼の場合)

アイドルを応援している以上、常に自担が1番最高!もっと高みを目指せ!そんな熱き想いを抱く人は多いと思う。

だけど自分の想いとは裏腹に、干され疑惑が出てきたり思うように自担の実力を評価されずヤキモキしたり、しまいには同じグループの〇〇君はあんなに推されているのに!とメンバーへの嫉妬心や憎悪感に支配される事もあると思う。

 

私はタッキー&翼今井翼くんを激しく応援している。相方はジャニオタはおろか(私の年代では)一般の方も知らない人はいない程絶大なる知名度を誇る滝沢秀明さんだ。あのグループ名ですから、メンバーはタッキーと翼、そんな事は一目瞭然。翼&タッキーで無い事に今更意見するつもりは無い。ツバタキだと何処ぞの鍋料理みたいではないか。

 

さてタッキー&翼には、メンバー内格差は存在するのか。こんなお題を掲げてしまうなんて我ながら怖いもの知らず。あくまで〝翼くん寄りの滝翼ファン〟である私の個人的意見と思っていただきたい。

 

まず、2人きりな為立ち位置問題や衣装格差の問題は起きない。だが衣装格差といえばアレですよ。その昔『滝翼祭』なる伝説のライブで「たきざぁのほうがロング丈が多くて布代かかってる」疑惑でイチャコラ小競り合いをしていたけれどあれはあれでメチャクチャ可愛らしい2人だったからもっとやれ。「オープニングの羽根みたいなのだって俺は無かった!」なんて言ってる翼くんがたきざぁさんを困らせる子どもみたいで副音声万歳!と叫びたくなる。で、タッキーの横には翼くんがいて、翼くんの横にはタッキーがいる。…最近見ていないな…。

TVでの振る舞いを考察すると、ジャニーズメドレーやカウコンで次のグループを紹介するのは必ず滝沢さんだ。司会者に話を振られるのも大抵滝沢さんである。今井さんは隣でウンウン頷いているけど、何せ2人だから今井さんにも話が振られ、結果平等になっている気がする。だけどなんとなく、TVでの余所行きモードな2人からは〝ここは滝沢がとりもつ〟みたいな雰囲気を感じる。嫁(翼)が旦那(滝)に〝お願いね〟みたいな図式。それに今井さんて、質問から外れた答えを出しがち、というか答えになってない事が多く、真面目なのにあぁもう噛み合ってなくて可愛い!と悶絶してしまう被害続出(私調べ)だからライブMCでの今井さんの暴走はとても良い意味で裏切られ、身内にしか見せない内輪感が可愛らしいと感じている。TVでももっとブッこめばいいのに、そう思っているとたまに生キッスとかやらかすから今井さんてSUGEEE!ちくしょー小悪魔か!!

 

仕事内容はというと、2016年に限ってだけ言えば、滝沢さんは自身の名前を背負った『滝沢歌舞伎』が11年目を迎え、健くんファンやJr.担に相変わらず『滝様』と崇められていたし、久々に民放ドラマへ出演しエアギター炸裂でヲタをざわつかせていたし、来年公開される初主演映画の撮影も行なった。物凄く活躍しているように感じるけれど、Jr.時代の勢いを知っている人からすれば随分と露出が減った印象も否めない。(私は仕事への取り組み方が丁寧で今のペースが好きだよ)

一方の今井さんは、上半期は表立った動きは見られなかったが片岡愛之助さん主演の十月花形歌舞伎GOEMON石川五右衛門に出演、「出雲屋」という屋号まで頂いた。外部の、それも日本の伝統芸能である歌舞伎の世界に飛び込んだ今井さんの胸中を思うとその男気に身震いする。そしてダンス専門誌DANCE SQUAREでの連載『Tsubasa Imai Dance Session &T』も始まり、地道にブレない活動をしているように感じる。

 

いやはや、こうして2人の活動を書き出すと、スローペースではあるが非常に高レベルな戦いではないか!あ、別に戦っている訳では無かった…。ただ一つ言える事は、2人の活動領域は全く被っていない。もはや格差云々言うレベルでは無いんじゃないか。そもそも事務所に推される売り出し時期は過ぎたもんね。(今更露出が増えてゴールデンにレギュラー持ったりしたら逆に驚くよ)

滝沢さんと今井さんって、ある意味個人でひとつの看板であって、あそこまでお互いが個々で一枚看板扱い出来るグループって他に余りいないと思っている。

 

結局つまらない自担グループ自慢になってしまったが、実際の私は滝翼会報にタッキーしか載っていない時は吠えましたよ。

「こんなん要らんわアフォーーーー!!これじゃあタッキー&タッキーやんけ!!!いっつもタッキーばっかり!!!(いつもでは無い)こっちは翼不足でしんどいんじゃ!!」

って言いました私。

 

タッキーがソロでクリスマスディナーショーを開催すると聞いた時も、正直「え?翼くんは?????タッキーばっかりズルイ‼︎(ばっかりも何も滝沢さんも初だし)」と羨みましたよ私。(でも◯ッチさんの穴を埋めるのは滝沢さんの役目でもあるし、滝翼2人でのDSはなんか違うと思うからこれはこれで納得している。)

滝沢歌舞伎の豪華映像化にも「なんで翼くんの主演舞台は残してくれなかったのにタッキーのは豪華なの?ズルイ!!」と憤慨しました私。

2016年の上半期は、なかなか露出の無い翼くんにヤキモキして「タッキーばかり露出してズルイーーー!!!」と腐っていました私。

FCメールが翼関連だけ遅かったり無かったり…「扱いが雑なんじゃボケーーー!」と吠えた事もありました私。

 …こうやって書くと私、やなヤツ…。

 

だ・け・ど!!

グループ内格差なんか、無いよ。(棒読み)

(贔屓のひき倒しじゃアホンダラーーー!!!と吠える事があるのも事実)

翼くんもタッキーも方向性が違って、翼くんに限って言えば、こだわりが強く本質を求めすぎてギュイーンと一直線に突っ走る猪突猛進タイプであるが故、一見するとかなりスローペースに見えて、しまいには活動していないように見えるだけ。

ちゃんと精進しているの!!!練習の鬼なの!!

『滝翼のリーダーはたきざぁ』とか言ってたけど、翼くんがいなきゃ成立しないんだからね。そうやって相方を気遣う翼くんがまた好きだよ。「たきざぁは立っているだけでキャーキャー言われるけど、俺は踊んなきゃ言われない」といっては笑う翼くんが好きだよ。そして、翼くんが存在しているだけで幸せな気分になっている人はたくさんいるよ。少なくともここに1人暑苦しいブログ書いてる奴がいるよ。タッキーはタッキーで、いつも『俺の1番の理解者は翼だし、逆に俺もそうでありたい』とか言っちゃうのがもうね、ありがとうございます。ヒデくん激甘だよね!でも翼くんがいなきゃ生きていけないのは滝沢さんだと思うよ。

そしてタッキーは脇に隠れたくても華があり過ぎて目立っちゃうの!あれは天性のものだから仕方ないの!それに滝沢歌舞伎が事務所の期待を背負っている事も分かっている。タッキーは〝事務所から手厚い恩恵を受けている。将来の幹部候補〟なんて声も正直耳にする。だけどそんな話はどうでも良い。とにかく今は、タッキーはタッキーにしか、翼くんは翼くんにしか出来ない仕事をやっていると思う。それぞれが納得のいく仕事が出来ていれば、それでいい。いつになるか分からないけれど、タキツバで集結する気になったらその時は必ず会いに行きたい。

 

だから私はタッキー&翼に格差があると思いたく無いし、「タッキーばっかり!!」なんて二度と言わない。(ような人間になりたい)2人を比べちゃいけないんだよね。どうしても、ソロでも何処か相方を探してしまうんだよね。それだけ2人はシンメのイメージが強い。2人で一つ、とまとめがちだけど全く独立している事を今一度頭に叩き込まなきゃ。

…ソロとユニ、どうやって仕事の予定をいれているんだろう…。どちらが優先されるんだろう…どのくらい先まで決まっているんだろう…この私でさえ、来年2月の出張が決まっているよ?

 

もうすぐ結成15年、なのに未だに掴みにくいユニット。そんな2人が 好きだよ。

〝2人の時間〟をお待ちしています!