黙ってないで愚図ってないで

翼くんとタッキーのお話

関ジャニ∞クロニクルに今井さんが出演した話

2017年5月20日、『関ジャニ∞クロニクル』内の『もひとりおるおる』に出演した今井さん。バラエティーは勿論の事、ジャニーズタレントとの共演も中々無いので楽しみにしていた。しかし番組自体を認識していなかったのでどんなコーナーがあるのか、今井さんは何をしに行くのかわからないまま当日を迎えた。実際にはタコパしながら〝自分だけじゃないよね?2人を目指す共感ゲーム〟を楽しむ事はすぐに理解した。

りゅうちぇるのお題『歯ブラシに歯磨き粉をつけた後に水をかける』にさっそく〝おるおるー!〟した今井さん。ちょっと待って、可愛い。人生初おるおるの私、それも一発目に今井さんがおるおるしたもんだから驚いちゃって混乱した。というかそもそもその前髪は何だ!可愛すぎて涙が出そう。『歯磨き粉が歯ブラシに浸透しないとイヤだ』…。それにしても力説している内容がどうでも良過ぎる。これ私、最後まで生きていられるかしら…。

 

「ほとんど共感されたことがない」と前置きして話し出す今井さん。『テレビとかオーディオの音量を下げたい時、下げっぱなしがヤダ』…。みんな無言…。それでも構わず続ける今井さん。『最後上げて終わりたい(お目目クリン)』…もー細か過ぎて尊い。でもいたね、〝おるおるー!〟と言ったりゅうちぇると共感する今井さん。とにかく可愛い。「下げっぱが嫌なんですか?」大倉くんからの問いに「下げっぱなしがヤダ。縁起が悪いんじゃないかって。」止まらず風呂の温度調整、加湿器、時刻調整、事細かに話す今井さんがものっすごい面倒臭そうな男で愛しい。「アップで終わろうよ。」と畳み掛ける今井さんにすばるくんも爆笑。うん、もうね、今日からアップで終わろう…!

『電話を切る時必ず最後に〝バイバイ〝って言わないと切れないんです』と言った安田くんを見る今井さんの目が優しくてですね。思わず世界で1番好きって言ったね。『〝じゃあね〟では不安。〝バイバイ〟で安心』する安田くんに対し「可愛い」と言った今井さんこそ可愛い。そのバイバイネタをすばるくんにちょっとしたホラー話にすり替えられても「いやヤス繊細なんだよ凄い」とさりげなく呟く今井さんのお顔が仏の顔にしか見えなかった。やはり今井翼の半分は優しさで出来ている(私調べ)

続く『〝おはよう〟をそれぞれに言う』にも〝おるおるー!〟した今井さん。現場での挨拶は全員にしないと気が済まないと力説するものの、すばるくんに「タッキーにも?」とぶっ込まれ。一瞬考え、首を傾け「言わないね」と告白。言わないんかーい!…身内だから?甘えてんの?相方にも挨拶は先手必勝よ!あ、でも姿が見えなくても空気でお互い〝来たな〟とわかるって言ってたから別次元の世界にいらっしゃるのかしら。

ところでこんなに可愛かったでしたっけ今井さんて。前髪効果?それとも関ジャニ∞の皆さんのお陰?翼くん∞メンバー好きだもんね、収録した翌日には〝時間を忘れる程楽しい時間でした!〟と報告もあったとおり自然な笑顔が出ていて嬉しかった。仕事の中で楽しい事があると、私まで勝手に嬉しくなる。何より元気に働く今井さんを見守れる事がもう幸せ。

 

関ジャニのファンの方には大変申し訳ないが、私は彼らに対してメンバー全員のお名前も把握していないような無知野郎で、〝関西の煩いグループ〟くらいの認識だったんだけど実は個性的なメンバーがたくさんいて、テンポ良く話す関西弁に〝こんなジャニーズもいるんだ…!〟と新しい発見をしたところ。そして関西弁に憧れる。やはりグループの番組がある事は物凄く心強い。そして多人数グループならではの層の厚さを痛感した。もしも今井さんが2人組じゃなかったら…グループに所属していたら…脱退しててもおかしくないな…良かったね滝沢さんと2人で。

 

〝後半戦は近日公開〟のクレジットでエンディングを迎え、まだ可愛い今井さんを拝める日がある事に喜ぶ。こんなに可愛い今井さんが〝大人の土ドラ〟で背徳の愛を熱演するんだからこっちは心臓がいくつあっても持たない。6月3日スタート『大人の土ドラ、〝屋根裏の恋人〟』までもう少し。急いでHDDの容量空けなきゃー!!