黙ってないで愚図ってないで

翼くん 時々タッキーの 話

2017年8月2日、再び時を刻む用意は出来たのか

6月の下旬からずっと不調。といっても何のことはない良くある熱中症との戦い。昨年は仕事中に離脱する事数回、点滴後の尿意が凄まじかった日々が繰り返される恐怖。夏バテ防止に凝り始めたフルーツビネガーの過剰摂取により酸蝕歯と診断された話はしなくて良いですか?不幸にもこの体質はすっかり我が子に受け継がれ連日鼻出血大放出。猛暑予想に今から白旗をあげている…そんなしんどい初夏を迎えた私に頭痛もダルさも吹き飛ぶお話が。2017年7月5日。その日、なんの前触れも無く滝翼情報が駆け巡った。8月2日放送の『FNSうたの夏まつりアニバーサリーSP』にタッキー&翼出演決定。その一報を聞いた時、瞬時に「ガセかもしれねぇぇぇ!!」と防衛本能が働いた。だって勘違いだったらもう辛過ぎる。数々の大型音楽番組をスキップしてきた滝翼。直近の出演は2015年12月16日に放送された『2015FNS歌謡祭THE LIVE』である事に今更驚愕。もう一度言う、2015年の12月です2016年じゃないの去年じゃなくて一昨年!おととし!!ねぇその間何してたと思う?あのね、ソロ活動メインでお二人共とっても頑張っていたから大人しく(腐りながら)待ってたのウフフ☆新曲リリースも無いから勿論LIVEも無いし、2人でのレギュラーも無いし、気付いたら2年経ってたね、みたいな?あ、久しぶり〜!やだ〜ちょっと老けた?みたいな?これぞ世に言う〝滝翼TIME〟。ひょっとして2人と安藤の間に時間泥棒いるのかなって。ううんいるわけないよねただ単に気付いたらこんなに時が経ってたねって。しかし時の流れが体感的に速いお年頃でこの時ばかりは良かったわ。私が10代だったら年単位で待つ自信は無い。viva中年。

アニバーサリーSPに今年15周年のanniversary yearを迎える我が滝翼を呼んでいただけた事は本当に喜ばしい事。だって滝翼ってタッキーと翼くんだけなんですよメンバーが。だから例えばどちらか1人が〝これやりたい〟とか言い出したら途端に機能停止に陥る危険がある。(事実ではありませんあくまで例え話!)これがメンバー5人とかだったら1人の意見が通る割合も少なく、誰かが上手く緩衝材になる可能性だってあると思う。だから今回大型音楽番組に出演が決まった事で未来が開けた気がする。いや、空振りかもしれん。でも久々夏のお祭り騒ぎにキャイキャイ出来る事実が嬉しい。さて、何歌うのかしら…なんでも良いとは申しません。私は基本何でもウェルカム盲目的ファンですが、今回は本気出せって言いたい。いや、お願いします!ファンが!喜ぶものを!!お願いします!!!今井さんも滝沢さんも馬○じゃないんだからわかるでしょ!!今こそ2人の実力を世間に見せ付けたって!!

ここ最近、長きに渡りソロ活動を活発化させた2人。この人達は昔から自分だけの世界を確立させる覚悟を持っているように感じるのは私だけだろうか。「個人のお仕事を頑張ってグループに還元したい。」そんな話をする若手ジャニタレを見聞きする事があるが、その度に〝滝翼には当てはまらない〟と思う。滝沢秀明として、また今井翼として生きていく中にタッキー&翼も含まれている気がする。ユニット結成時個人名を消したくなかったジャニーさんの2人への期待と愛を感じる。だからある種、〝滝翼〟は2人にとって〝ご褒美〟なんじゃないかな。あ、こんな事言ったら全国のユニファンに怒られそう…でも普段頑張ってる2人が重圧とか責任とか1人で背負う必要の無い時間がタッキー&翼なんじゃないかなって思う。ファンとしてはもう少し放置スパンを短くして貰いたいけれど、でもお預けくらったその先にいつも飛び切りのギフトを届けてくれるから、期待してしまう自分がいる。

 

来たる8月2日のその日まで暑気に負けず、乗り切りたい。(今年は本当に倒れたくない)スタミナつけるにはやっぱりお肉かな…それと、とびきりイケメンのパフォーマンスは必須。滝翼ファンじゃない方も、レアジャニタレの勇姿は観て損は無いと思うよ!!!