黙ってないで 愚図ってないで

〜その先に まだある 夢のさきへ〜

YOUは何しに?タッキー&翼CONCERTそこにタキツバが私を待っている 正月は東京・大阪へ

勝手に語りたいシリーズ第2弾。今回はライブ映像としては初のBlu-rayとなった最新ライブ映像(2017.9現在)

 

因みにBlu-ray版の Amazonカスタマーレビューには私、勝手に暑苦しく書き込んでいる。神出鬼没で我ながらホント怖い。

さて今回は今までのライブ映像とは違う特別感がある。だってこの日の、2016年1月4日の横浜アリーナに私、いたから!楽しかったなぁ…!

さぁ私の記憶と公式記録を元に振り返ろう!まず長い。すんごい長いタイトルが。もう長すぎてこのentryのタイトル欄に入らないかと思うくらい長い。YOUは何しに?っていきなりの疑問形で面食らう。そして横浜アリーナが東京括りで、なんて言うか某ネズミの国とおんなじニュアンスだなって。ジャニーさんお茶目。

オープニングは和太鼓。〝演出が嵐と被った〟と照れながら言った翼くんが可愛かった。それに対し〝こっちが先ですから〟と相方にデレ甘いヒデアキ。そして画面一面に飛び出る画伯秀明。さ、猿なのか?続いてジャニーズ達筆王今井翼氏。縦書き長文で真面目か!トドメに和装T君降臨。(T君も活動休止ですか?)このT君が曲者で。ふたり旅で初出しとなったこの子達、とにかく地味にデカい。今井さんこれを我々にどうしろと…?当時はそう思ったがまぁ不思議な事に愛着が湧きまして、今じゃうちの子コスプレイヤーですから。新春ならではの袴ver.がたったの100円値上げで、何故か「良心的!」と思った私はチョロいヲタク。さて本編ではピンクとブルーで煽られまくって始まる夢物語。「ヘイヘイ行くぞヨコハマぁぁぁ」の翼くんが翼くんで好き。タッキーと翼くんの特攻服がビビットカラーで可愛いうえに強烈ダサくて好き。子だくさんヤンキーみたいで好き。こんな衣装でもタッキーは王子様みたいで顔面力の強さに完敗。下に衣装を着込んでいるせいか、翼くんが少し膨よかだからか、めちゃくちゃ着膨れてて色々衝撃。首に掛けたお花の飾りがド派手でジャニーズ感が凄い。肝心の歌は、翼くん自分のパートを歌わなすぎてオープニングから心配。歌わないのか歌えないのか真相は不明。とにかく一曲目から歌わされる安藤さん、違う違う、思ってたんと違う。肺が痛い。歌いに来たんでなくて聴きに来たん。

愛し尽くす2016

突然の手振りにも瞬時に反応する安藤さん。お互いのパートで踊る2人が猛烈可愛い。ちょっとよく分からないほど可愛い。クルクル選手権あったら同率1位確定。翼くんパートの〝今夜は今夜の風を吹かそうぜ〟で隣のタッキーの膝をつく仕草が堪らなく好き。〝俺んとここないか?〟をファンに言わずタッキーに囁かれて置いてかれ感半端ない。初日のデレアキやばかった。うぉい!タッキーしっかりしろ!ってくらいデレンデレンで酷かった。

Hey Now!

〝ヘイヘイもっとみんなの声を◯△※…!〟ってまた噛み倒すところが好き。引き続き歌わされて困惑。ミニトロッコに捕まり棒が出ていて、翼くん絶対その手を離さないで!と祈った。(でも何処かで落ちたよね)〝ヘイナウ!〟の滝ジャンプが大股過ぎ、かつ跳躍力あり過ぎ。翼くんは翼立ちで上を見上げて両手も上げて、それ好きなやつー!って叫びたい。

裸のMIND

トバセ生放送みたいでテンション上がる。センステで2人がすれ違うのが好き。すれ違いの演出は大好きだけどリアルすれ違いはそれに限らない。ステージから下りてファンサする翼くんに対し、ジェスチャーでコミュニケーションをとるタッキーの対比が好き。

空のスクリーン

〝皆さんの声を聞かせてくださーい!〟って今井さん、我々もうずっと声出しっぱですから。上空をクレーンで舞う2人がアイドル過ぎてただただ美しい。そして相変わらず歌わない今井さんに少し要らぬ心配をしたりして。翼パートも全て歌えるタッキーの愛を感じる。

ビバビバモーレ

〝レッツゴー!〟から花道を歩く2人が好き。手を振りながら走るトラジャに対し頷きながら歩く2人が対照的で好き。大人ジャニーズ万歳。

We are the T&T

イントロでペンラが一気に揃うところ鳥肌。〝オッケー!タッキー紹介します!〟と言う割に後半〝タッキータッキータッキータッキータッキー!〟しか言わない今井さん自由で好き。それに対しキッチリ紹介する滝沢さん流石。〝ご注意くださいツバメンコ!〟の声が可愛い。〝TVステーションから〜〟の向き合う2人が大好き。翼くんペンラを真上に突き上げる仕草が綺麗。

MC

新年のご挨拶が丁寧。今更のイケメン枠アピール可愛い。〝女子元気ですか?〟と煽る翼くんを見るヒデアキがデレアキで辛い。〝みんなひとつ〟と言ってくれる2人が尊い

ボクらのエスケイプ

どの曲にも当てはまるけれど、1人がアップで抜かれている時、後ろに相方がボヤけて映るのが大好きだからこのカメラワーク好き。

STARLIGHT MOONLIGHT

イントロの足踏みだけで好き。翼くんの足元にT&Tってバミリが見えて嬉しい。ちゃんとピンブルで細かい。トラジャ、翼の隠し子TJがワラワラ出て来て急に2人が大物感漂ってビックリする。とにかく翼くんのリズムの取り方が綺麗。リボンスターに囲まれる滝翼キキララ感凄い。

TJコーナー

長い。尺が長い。まぁ長い。9人まるっと可愛いアイドル。TJファンには堪らないであろうキラキラタイム。

ソラソラヲ

風船!たくさんの風船!そしてキラッキラの衣装!〝僕を支えている〟の翼くんのお顔優しい。〝雲を掴むような〟の掴む右手好き。その手でこれからも色々なモノを掴んで欲しい。タッキーの衣装、後ろ少し乱れててめちゃ可愛い。円形のステージに2人しかいなくて好き。とにかく翼くんの表情が聖母マリア並みのそれで可愛い。というかこの曲が好き。歌いながら花道歩くの反則大好き。

電車に乗って

上空散歩する2人が綺麗。この時、現場ではとにかく翼くんをずっと見ていたんだけどとっても晴れやかな顔をしていて私ちょっと泣いた。穏やかで嬉しそうだった。

ペンデュラム・ラヴ

好き。ジャケットプレイが凄い。色気が凄い。帽子と椅子と、あとステッキあったら三種の神器完成。〝キミはどっちを選ぶのさ?〟で勝手に〝コッチ♡〟と呟く人いると思う。それと同じくらい〝どうしよう選べない〟って勝手に悩む人もいるはず。しかし強い。翼の魔物が凄い元気。

 

あかんもう2500文字。だから以下は端折るけど(バッサリ)、とにかく大人になりレベルアップした滝翼のパフォーマンスを観たい方にオススメしたい。TJファンも、9人のTJが本当にたくさん映っているから感慨深い。あとVertigoなんて最高だから本当に良き映像で感動する。物凄く感情を込める今井さん、音源と歌い方変えて来た滝沢さんに注目。それから仮面厨の私はこの仮面が歴代で一番好き。仮面という仮面を見て来たけれど、あのPVの美しい2人よりこちらの方が好きっていう少数派。もうここで言い切ってもいい、仮面が一番好き。仮面で2人が花道を…しつこい?今井さんがクリスマスにドンキで自ら購入したモンキーガイズの被り物もヘンテコ過ぎて楽しい。とにかく可愛くて仕方ない9人の息子TJを見つめる良きパパ感が溢れ出ていて胸熱。これが贔屓の引き倒しって奴だな。って驚愕。このChance to Danceは世界一温かい。そしてタッキーソロはダンサーが歌舞伎臭していて綺麗だし、後半定番曲で畳み掛けるし、本編ラストはepilogue。さよならを告げるこの曲がただ美しく、今井さん歌いきれるか心配になる。顔を見合わせる2人に感動して、タッキー&翼って最高だと感極まる。そして本当にラストの曲は、何とも形容し難い感慨深い曲。病室で辛い時に翼くんがずっと聴いてたあの曲。

活動休止前ラストのコンサート。楽しくてカッコ良くて可愛くて温かい、そんな2人が創り出す空間。もうただ綺麗で可愛いだけじゃない2人を堪能したい方は是非☆何よりBlu-rayの美しさが凄い。

 

タッキー&翼   15周年 おめでとう!!