黙ってないで 愚図ってないで

〜今井翼さんを応援しています〜

TOKYO 〝BLUE〟SKY TREE

近過ぎて殆ど全貌を見れなかった世界一の電波塔。しかも同行者が高所恐怖症で展望台まで行けなかったし。

f:id:yamato78:20180811234932j:image

最近はすっかり御隠居暮らしで、というのも本来翼くん関係が無かったらTVも観ない、本屋さんにも行かない、外出もしないインドア人間でして。(休みの日くらいグータラしたい)なんだか翼ファンになる前の生活に戻ってしまった。手紙を書いたりハガキを出したりavexにメールを送ったり、取り敢えず出来る事を細々続けているんだけど結構苦にならないから不思議。

世界中から本当にたくさんの手紙を貰うんだ。でも今はその殆どがEメールだ。実際今まで貰ったEメールはこの小さなフラッシュメモリに収まってしまった、なんかパッとしないだろ?だから実感出来るように後ろにセットを用意したんだ、手紙の山の。勿論、こうして実際に手紙が届く事もある。今日はこのお便りの質問に答えよう

 

とあるアニメのメイキングを見ていた時のやりとり。やっぱりお手紙ってメールとは違う重みがあるんだろうなぁとボンヤリ思った。同時に要望もなるべく紙媒体で出そうと決意した…個人的にはファンレターや要望ハガキを出す=好き度が大きい訳では無いし、その行為自体がファンの優劣を決める訳でも無いと思っている。書く側だって人間だもの、何年も毎日出来る訳じゃないし。だけど単純にそれとは別次元で、貰う側の人間からしたらお手紙って嬉しいんじゃないかなぁと思う。そもそも特定の誰かを応援している人間が、その対象者にファンレターを出す事、更に要望ハガキを書くまでのガチファンになる割合はそんなに高くないんじゃないかと予想しているんだけどどうなんだろう。〝ファン〟って有難いんだなぁと思う。熱心に応援する人の行動は尊い

〝ファンの声は大事〟って理解してるつもりだけれど、同時に〝ファンの声は届かない〟事も多かったんじゃないかと思う。だけど今の努力は年単位で効いてくると思うの、だから今細々と出しているハガキは私の見えないところで確実に翼くんの後押しとなってくれると思っている。それが新しいお仕事に直結しなくても、いつか何らかの違う形で表に出てくるんじゃないかしら。もしも今、このページに目を通してくださる元気の無い翼ファンの方がいらっしゃったら、こんな能天気で根拠の無い自信のある同担がいるんだと笑って欲しい。私、まだまだファン4年生なので無邪気です!良い大人が自分で無邪気って言うのもおかしな話だけど、でも新規特有の無知さってある意味大事だと思うの!!あのー、ほら新入社員が職場に吹かせる新しい風のように思っていただければ…そしてあと何年かして私もいっちょ前のベテランみたいになって「疲れた…」とか言い出した時には新たな新規ファンに勢いづいて欲しい(結局そこ)過度な期待は禁物と自衛しつつペンを動かすのは可愛いハガキを買ったからかもしれない。ついついツバサカラーを選んでしまうのは、元々好きな色が青だからって事もある。

f:id:yamato78:20180812004025j:image

ところでスカイツリーの白い柱には天候・季節・時間差の変化をより捉えやすくする工夫として少量の青色塗料が混ぜ込まれているらしい。間近で目を凝らしてみても白にしか見えなかったけれど、なんだか青好きとしては嬉しい話。

f:id:yamato78:20180812000528j:image

足元から見上げるタワーは東京にそびえ立つ見慣れた姿とは全く違った。何事も近ければ良くみえる訳ではないみたい。