だけど 最後は タキツバ

こんな日が訪れるとは思っていなかった。このブログで〝タッキー&翼〟カテゴリーが増えるなんて思いもしなかった。〝ジャニーズ〟グループも抜けるか…なんて寂しく思っていた。どのWSを録画しようか迷ったり、コンビニでスポ紙を大人買いしたり、販売店と特典内容を睨めっこする日が再び来るなんて。そんな事は夢物語だと思っていた。タッキー&翼は解散して、もうあの2人が並んで歌う姿はおろか滝沢さんの口から翼の名前が出る事も無いと思っていた。ただ2018年が終わるのをひたすら静かに待つだけで、日に日に痩せ細っていく滝沢さんを見ないふりして今井さんの未来を案じる日々を送るだけだと思っていた。ある日忽然と姿を消した彼が、退所した彼が大晦日の東京ドームに姿を現わすなんて!そんな事、夢にも思わなかった。だから今は噛み締めている。大晦日で滝翼としての今井さんにサヨナラ出来るように、今度こそちゃんと心から2人の門出を祝えるように、2人からの〝おもてなし〟をしっかり受け止めたい。茶の間も現場も、2人のファンが彼らの勇姿を目にする大晦日。そして一夜限りの復活を喜んでくれる人々もどうか忘れないで欲しい。デラックス過ぎるリアル夢物語を地でいく2人のイケメンを。

f:id:yamato78:20181207214247j:image

スポ紙を買って、一通り目を通したらまた涙が出てきた。〝本人も出たいという意志がある〟そう話す滝沢さんの言葉を信じている。今井さんの身体のことは、本人が〝出る〟と決めた以上心配しない。ステージにあがる今井さんは私の憧れだから、そこでの彼を信じてキャーキャー言いたい。放置する形で離れたファンを抱きしめに来てくれたみたいで、2人が男前過ぎてまた泣いた。翼くんにとって事務所とは、滝翼とはどんな存在だったのか。解散・退所からずっと考えていた。言葉では言い表せないほどの感情があるとは思うけれど、この大晦日に翼くんも翼くんらしく滝翼とジャニーズにサヨナラとアリガトウを言うのかな。そして相方である滝沢さんとの関係性はどうなるのか。良い時もそうでない時も一緒にいて、時に離れてまた一緒に歩み出して。解散したからこそ生まれる2人の関係性が、思いもよらない未来を創るかもしれない。(それはまだ誰も知らなくていいよね)

 

2018年9月10日、タッキー&翼は解散した。今井さんは退所して、滝沢さんは年内引退。その事実は何1つ変わらないけれど。

 

だけど アイドルとしての最後は タキツバで。

 

…なんだよ優等生過ぎるよーーーー!!聞いてないよーーー!!

ってニヤニヤしたりメソメソしたりダラダラとブログ書いてないでアルバム予約しますね