カウコン『平成ラストの夢物語!ジャニーズ年越し生放送』

新年明けましておめでとうございます。今年もマイペースに綴りますのでお付き合いいただける方はどうぞ宜しくお願いします。

f:id:yamato78:20190101223117j:image

早速ですがドームの話をします。まずは現場の滝翼ファンの多さよ!私は今回アリーナに入る事が出来て、しかもメインステージ最前ど真ん中ブロックという全てのジャニ運を使い果たした意味のわからない空間に招かれた。だけどそのブロックだけでも「新春魂」の白パーカーと「TTT魂」の黒パーカー、そして「ふたり旅」の黒Tシャツ、「未来魂」の紫シュシュが確認出来て滝翼ファンへの優遇を実感した。アリーナにはたくさんの滝翼ファンがいて、これは前回出演したカウコン2016-2017と比べると遥かに多く思えた。今回はラストステージという事で参戦した方々が一目見て滝翼ファンと判るような戦闘服で一際武装していたから目立ったのかもしれない…2人に〝来たよ!〟と伝えたい想いから各々着飾って戦いに挑む姿は同じ滝翼ファンとして勝手に心強くなった。

f:id:yamato78:20190101223131j:image

開演は23時。若手やJr.が場を温めMCの2人が姿をあらわすと場内の盛り上がりは最高潮に。問題は2人がいつ出てくるのか。生中継が始まってから割とすぐにカウントダウンに突入し、まさかの滝翼抜きに、〝どこで出てくるか問題〟はお茶の間でもソワソワしたと思いますが現場でも同じです!メドレーが続く中、これは嵐が到着するまでおあずけなんだと察して、いざ国民的アイドルが目の前に出て来ても滝翼の登場が気になってずっと挙動不振。太一くんといのっちが〝いよいよこの後タッキー&翼の登場です!〟と煽ってCMへ。突然〝キャー!〟という歓声が上の方から聞こえて、このドームのどこかに滝翼が姿を現した事だけは予想できた。(上階の観客にはセンステにスタンバイする滝翼が見えたと思われる)私の席からはリアデラは背中しか見えなくて、でも大勢のJr.の隙間から下を向く今井さんが見えて〝集中しているのか、お辞儀しているのかなー〟くらいに思っていた。イントロが流れて2人が握手をすると会場からは割れんばかりの歓声が聞こえて、ドーム全体がタッキー&翼を暖かく迎えてくれた事に感無量となった私は誰ですかね?(オンエアを観て、今井さんの仕草と震えからひとりテンションアゲアゲだった自分が平和過ぎたと少し反省した)背中越しのリアデラ、最高にカッコよかった!!大好きがドームまで跳ね上がってはギュン!と戻って来てその繰り返しだった!やまびこか!!

Venusでメンステへ歩く2人。翔くんと松潤にハイタッチする今井さんが嬉しそうで、段々緊張が和らいだようで嬉しかった。あとユメモで今井さんの煽りを聞けて嬉しかったのと、いつもなら気持ちが高まって噛み倒す今井さんがしっかり言えちゃって惜しかった。おきまりのタキツバコールが凄くて、会場のヲタクがみんな躊躇する事なくタイミングばっちり叫ぶ様をみてダテにどんな時もユメモ量産ユニットしてきたわけじゃねぇ!と感動した。「つばさぁぁぁぁぁーーーーー!!!」ってTVでも凄く聞こえたけれど、現場はその100倍くらいの叫びにも似た声が飛んできて、勿論私も声が枯れる程叫んで、ちょっと異様なくらいみんなが叫んでいた。ところで〝ジャニヲタはユメモ必修〟が本当なのか気になってチラッとスタンド方向に目を向けたら、怖いくらいペンラが合ってて「みんなユメモ大好きか!!」って感動した。様々なグループのペンラが色とりどりに輝き同じ動きをする、あの景色を2人も観ているわけで、それだけでなんだか胸熱。ねぇ、夢物語って名曲じゃない!?(今更)今井さんが後半観客にマイクを向けるお決まりのパフォーマンスに、これまた躊躇する事なく歌うジャニヲタ集団。TVではタッキーの声しか聴こえなかったけれど会場では観客の大合唱だった。少なくとも私の横のお嬢さんも後ろのお嬢さんも歌ってくれた。あれ、ここは横アリかなって錯覚する程のクオリティでとても嬉しかったし、今井さんのマイク突き上げポーズ大好きマンとしては感無量。あとタッキー歌うまい(今更)タッキーサイドにはピンクの、翼くんサイドにはブルーのキラキラがこれでもかってくらい落ちてきて鞄にも入ってきた。凄く綺麗だったし、キラキラごしに2人がキラキラしていて全部キラッキラだった。

歌唱後はオンエアどおり、大御所から花束を受け取り各々挨拶を。マッチさんの挨拶後にCMだったけれど、その間も〝つばさーーーー!!〟って声が凄く凄く聞こえて、その声の方に翼くんが反応してくれてものっ凄い優しい眼差しで、でも少し照れててあんな甘ツバ見た事ない!ってワナワナした。ツンデレか!あのいつものようにファンを丁寧に探す様子が肉眼でみえて感動したし、私も気付いて貰えた1人でめちゃくちゃ嬉しかった。ただしもれなくヒデアキチェックという相方の冷たくて美しすぎる視線もいただき背筋が凍った(棒読み)翼くんは近くのファンは勿論、遠くのファンも見落とさないように丁寧にあの大きな瞳を動かしていた。本当にたくさんたくさん何かを確認するように観客を見ていた。表情は晴れやかで、穏やかで、嬉しそうで、可愛かった。Can do! Can go!ではリズムに乗りながらマイクを突き上げていて、途中からは歌い出す今井さん。花束を無造作に持つ手が男前でかっこ良かった。

放送終了後には、再びマッチさんからコメントを。「TVに流れていないから話すけれど、2人とも大人の男が決断したことだから応援したい。俺は滝翼が本当に好きだから、これからも応援して欲しい」といった話があって、今井さんは神妙に噛みしめるように聞いていて、タッキーは彫刻のように美しかった。(今更)東さんも同様な話をしてくれて、最後に「って事でセクシーサンキュー!」とブッ込んで、ケンティーが可愛かった。光一くんからは「同じ2人組だから境遇が良く似ている。デビュー特番の司会もしたから良く覚えている。新しい道に進んでも頑張って」といった話があって、その後東さんが「ジャニーズだけで写真撮影しよう!こんなことめったにない!」って事で滝翼メインで両サイドマッチさん東さんといった最強の布陣で写真撮影会の開始。今井さんの花束の持ち方が気になって、タッキーは上手にお花をみせているんだけど今井さんは角度的に綺麗なところが正面になっていないのと、もう少し下げた方がお顔に被らないのに!!って勝手にヤキモキした。私はおかんか!三度コメントを求められた今井さんは「繰り返しにはなりますが、皆さんに感謝します。僕にとって2人にとって今日という日は永遠です。これからもしっかりやっていきます」と力強い言葉を残してくれて、この人は絶対に明るい未来を少し連想させるような言い方が上手いなぁと感心してしまった。翼くんのそうゆうところが大好きだし、滝沢さんの晴れ晴れした美しいお顔とタッキー&翼としての花道を作ってくれた方への感謝を述べる抜け目ないところが最高だった。最後退場する時は嵐とKAT-TUNのみんなとハイタッチして笑顔だったから嬉しかったし、2人がいなくなった後もFOUR TOPSが滝翼に対する想いを語ってくれて、山Pは「ちゃんと送り出せて良かった」みたいな話があって、かざぽんはZIP!かましてさすがだった。あと印象的だったのは亀梨くんがずっと滝翼の団扇を胸の前から下ろすことなく大事に持っててくれて優しいと感じたし、ジャニーズWESTの重岡君も滝翼団扇をずっと2枚ヲタク持ちキープしてくれていて嬉しかった。(個人的に滝翼以外ではWESTくんたちの一曲目(生放送前)、曲は良く分からないけれど面白くて緊張がほぐれて嬉しくてとても助けられた)

 

退所した今井さんがあの場にいることが信じられなかったしまるで実感がわかないけれど、このカウコンが今井さんのこれからの人生を後押ししてくれると信じている。勿論唯一無二の滝沢さんの存在は、もう世間がいう〝不仲〟とか相手にするレベルでない程間違いなく特別で途切れることのない縁がある人だと思っている。2人で大晦日にドームで歌ってくれてありがとう。

 

We can Do! We can go!

信じて、君の道 走り抜けて

 

でウルっと来ちゃったけれど、楽しくて最高な夜だったよーーー!!

f:id:yamato78:20190101231914j:image