黙ってないで 愚図ってないで

今井さんがInstagram始めました

NYC

『丁寧に生きる人』

これが私の中の翼像。

 

 

 

こだわりの一品に推しの笑顔

青い空に一羽のカモメ

この夏の旅の一片

鏡の前の一途な眼差し

異国の聖夜と原点回帰

青の光のNYC

 

 

今井さんの写真からはいつも今井さんらしさが溢れていて、そこには何も変わらない彼が見て取れる。そう実感する度に、変わっていたのは私の捉え方だったと反省する日々。事務所を辞めても、所在不明の日々も、今井さんは今井さんのままだった。不安から良からぬ事を考え過ぎたり、悲観し過ぎたりしたのは私の勝手だった。今井さんのインスタは、お喋りな彼からしたらとても控えめな文字数で、それでいてとても面白くて幸福な場所となっている。そして充電期間の穴を埋めるかのように、少しずつ今井翼というめちゃくちゃ真面目でお茶目な人間をおさらいさせてくれている気もする。〝それそれ!知ってる!〟って彼のことなんてほんの一部分しか知らない私でも分かったような反応を出せる更新の数々。切り取り方というか、自分の魅せ方に長けているのか、はたまた素なのか。(小悪魔です)

 

NYに行ったと知り、鍛え上げに行く〝攻め〟の今井さんが想像出来た。芸能の仕事を続けていく覚悟を感じ、勝手に1人胸が熱くなった。ブレない今井さんは、強くて丁寧な人だと思う。

 

2019年のNYCはどんな景色だったのかな。16年前闇の中を歩いた青年*1を見つめる余裕こそが、大人になった証なのかもしれない。今回の旅の答えはきっと、これからの今井さんが魅せてくれると期待してる!!!さぁ来い 2020☆

 

皆さま良いお年を〜

 

*1:『僕の楽園』 今井翼 集英社 2010年5月30日 発行