#今日は特別な日 911

トヨエツばりに走る小路さんと、裾が短いのにフォレスト・ガンプみが一切無いケンタくんが「大好きです!」と言い合ったあの夜、私は腹筋が捩れるかと思う程笑ったしホッコリしたし切なくなった。ドラマ『おじさんはカワイイものがお好き』は平和過ぎた。元妻だって教えて貰えなくてショックを受けた上、そんな事で傷付いた自分自身にもドン引きするという二重の傷を負ったケンタ君が「ごめんなさい」と謝った瞬間、ケンタァァァ!真面目かぁぁ!!(涙)と突っ込んだ。そのまま感動的になるかと思ったのも束の間、前述した告白タイム突入で身の置き所が無くなる私。お?おぉ、んん?あ、待って待って。これ違うよ違う。邪な愛じゃ無い方だよね?これピュア過ぎてBLとは程遠い天界人のやりとりかな?大好きです!って今時の小学生にも負けない程のまっさらな友情育んでる方だな?

 

とまぁあっという間にツッコんで終わった全5話。エピソード端折り過ぎ感もあったけど、そりゃ5話じゃ描き切れないよねぇ…楽しかったなぁ。翼くん、良い役貰えたよね!ドラマお疲れ様でした!あ、初回限定Blu-ray?秒で予約したし完全に勢いだけで生きてるし。金銭感覚無くなるこの感じ、最高だし!

 

 

でまぁ本日9月11日はデビュー日。毎年違う心境で迎えていたけど、今年は翼くんが発信してくれて心がじんわり温まった。みてるし届いてるよって伝えてくれてるんだと思うと色々こみ上げてくるものがある。私はタキツバの楽曲も映像も全く触れられないでいる拗らせヲタクなので、今日という日はどう構えて良いのか分からないでいる、というのが本音。ただ今思うのは、これまでの翼くんの道のりが今を形成しているわけで、無駄な事なんて一つもなくて、タキツバは翼くん自身だって事。もう詮索しないし知りたいとも思わないけど、2人がタキツバだった事は忘れない。特別な日も、特別じゃない日も、いつも翼くんを応援してる。大好きな人と同じ時代に生きている事が、すでにとても幸せなんだと思ってるよ。

 

#ありがとう 

 

と言ってくれる翼くん、まるでアイドルみたいやん!!